• ホーム
  • 再発しやすい性病にかかったのなら治療後の予防についても考えよう

再発しやすい性病にかかったのなら治療後の予防についても考えよう

2020年05月08日

性病には治らないタイプの疾患があり、一度症状が完治しても再発を繰り返すこともあります。特に性器ヘルペスは再び発症する可能性が非常に高いです。一度感染すると神経節に病原菌が潜伏しますが、症状が出ない状態で服薬しても菌を消滅させる効果はあまり得られません。ヘルペスの再発を毎日繰り返している患者も中には存在しますが、多くの場合で治療薬を服用し続ければ症状が起こりにくくなる可能性が高くなる性病でもあります。

注意したいのは、身体の免疫力を落とさないように健康を保つことです。抵抗力が落ちている時に再発する傾向があるため、疲労を感じすぎたり、ストレスを溜め込んだりするのは予防になりません。ヘルペスだけでなくどんな疾患も同様ですが、身体が弱っていれば病気になりやすくなります。睡眠を良くとり、自律神経のバランスを整えて生活するのは大切です。

治療をすれば完治する性病でも、パートナーがいる患者が症状を繰り返すことで、結果的に再発がしやすい性病と言われる疾患もあります。パートナー同士で性病を感染させてしまうことで起こる再発ですので、治療後はコンドームを使用して性行為を行うようにするのが予防策として有効です。加えて、コンドームの使い方や性行為の前後に身体を洗うなど、感染経路を絶つために気を付けるポイントは多くあります。パートナーが同時に治療を行い完治させるのが再発を防ぐ方法にもなるでしょう。

また、梅毒の場合は、一度感染して完治したら免疫が得られて感染しないと考えている人もいますが、実際は免疫が得られることはないと言われています。梅毒にならないと勘違いしたまま、コンドームを使用しないセックスをしたり、不特定多数のパートナーを持ったりするのは感染を繰り返す原因です。皮膚や粘膜の接触によっていつでも感染する疾患だと知り、注意深く性交渉を持つのが必要になります。

多くの感染症は感染経路を知ることで正しく予防できるものですから、性病に関してもどうして罹患したのか患者自らが考えるべきです。再発をしないはずの性病に繰り返し感染する場合には、性行為や生活の見直しをすると良いでしょう。再発しやすい性病にかかった場合は、病気の内容を把握し、医師からの指示通りに予防策をとるのが大切です。ただし、考えすぎて生活の質を落とさないようにしてください。例えば、神経質になり過ぎて恋人を作りたくなくなってしまう患者もいますが、再発を恐れて幸福や楽しみを諦める必要はありません。

関連記事
性病が悪化してしまうと子供が作れない身体になってしまうことも!

不妊の原因となるクラミジア感染症は、直腸や性器への感染で起こる性病です。特に女性が罹患すると子宮や卵管、腹腔へと感染が広がって治療しなければ悪化してしまいます。とは言え、自覚症状を感じにくい性病のひとつで、患者自身が知らない内に慢性化する可能性が高い疾患です。感染後に起きる子宮頚管炎を慢性化させれば...

2020年06月15日
トリコモナス膣炎に効果のある治療薬はドラッグストアでは売っていない!

トリコモナス膣炎はミジンコに似た病原虫が原因で起きる性感染症で、膣内にある分泌物などを食べて増殖します。病原虫が増殖する際に出る成分に悪臭の原因があり、不快感がある症状を伴うのが一般的です。早期に検査をして症状がトリコモナスによるものかを把握し、すみやかに薬での治療を開始する必要があります。抗トリコ...

2020年03月13日
ヘルペスに悩んでいるのなら効果的な治療薬があるので手に入れよう!

唇や性器に不快な湿疹が見られるヘルペスには治療薬が発売されています。バルトレックスは、性器ヘルペスと口唇ヘルペスのほか、帯状疱疹や水疱瘡などの治療薬として第一選択されるケースが多いです。一度ヘルペスに感染するとウイルスを全て死滅させることができず、症状が良くなっても再発を繰り返します。バルトレックス...

2020年02月03日
性病を早期治療する大きなメリットは重症をさせずに済むことです!

性病を早期治療する一番のメリットは重症化させずに症状を抑制できるからです。現代では、仮に性病に罹患しても早い段階で治療を行えば、かなりの確率で回復します。しかし、若い患者のほかパートナーに感染経路を疑われるのに抵抗があるケースなどで、医療機関で診察するのをためらう人も少なくありません。性病の自覚症状...

2020年04月12日
梅毒に効果のある治療薬はあるので悲観せずにしっかりと治療を受けよう

梅毒は治療せずに放置すれば深刻な症状を引き起こす可能性がある性病のひとつです。感染してから3週間程度の頃に見られる初期症状やその後に出るバラの花に似た発疹は自然治癒することもあります。しかし、症状が完治したように見えても、病原菌の梅毒トレポネーマは身体に残っていて、治療しなければ病気そのものは進行し...

2020年03月28日
コンジローマに高い効果がある治療薬は医療施設で処方してもらえる!

尖圭コンジローマを治す方法は、イボの切除手術やレーザー治療、患部を液体窒素で凍らせる凍結治療などの外科的治療法だけではありません。医師の診察と処方薬による治療が可能であれば、入院する必要はなく簡単に症状を改善できます。一般的に選択されるのはイミキモドと呼ばれる主成分が含まれた塗り薬です。使用によって...

2020年02月23日
身体の症状から性病を疑うのなら早く治すためにも早めに治療を始めよう

性病は自覚症状を感じにくい人も多く、発見が遅れる場合も少なくありません。どんな病気も早めに治療を開始すれば、悪化を防いだり多くの場合で治りが早くなったりすると言えます。更に、パートナーや性行為をする相手に感染させないためにも、性病が疑われる場合には早期に医療施設で診察を受けるべきです。性感染症かもし...

2020年01月24日